人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月16日 (木)

上越 ニューハルピンでラーメンをいただこう!

チャレンジクルーズも終盤に近い。

もう一息距離を伸ばさないと。同僚に行き先アイデアを求めると「ニューハルピン行ってきたら?」と。ラーメンか、いいかも!北陸道を上越へ向かう。朝6時に京都発。現地には11時45分着。

0203b3b9957a4ec7af94f7d80a5c3efe

986aff0a342e4eb78f7c238d3cde525c

美味しい!あっさり目の豚骨しょうゆなのだけど、すごく後味がいい。

食べてて思った。この黒い四角いの?海苔?このチョットだけってのが秘訣の様に思うけど?

知らなかったのだけど、ここってバイク乗りの人には有名店だったんやね。

東本昌平先生のマンガにもちゃんと出てくる。

6290ab7f2bf848c6808496db84049b4b

2019年5月15日 (水)

ウオークマンプロフェッショナルを手に入れた!、

厳重に梱包され、私宛の荷物が届いた。

8e52e3ec4ff04fb1907c734640e7da4e

8b9a88619d1d441092b958b28b2f8cbf

それは

3fea0115510d4d6394d8eed4f9f1ac34

8a60e787cb2a4396865302c150c5686a

憧れのウオークマンプロフェッショナルだ。ヤフオクで入手したのだ。

カセットデンスケかウオークマンプロフェッショナルか?どちらかが欲しかった。

自分としての適価はこれだった。

思ってたより大きく重い。

音は今時のデジタルモノにひけをとらずすごくいい。

7aead3c2077f4685a63475bf03b2b6a3

大事にしようと思います!

2019年5月10日 (金)

善光寺、戸隠参拝補遺その2おいしかったもの

バイク旅の楽しみはやっぱりこれです。

16fefa8811ff4570b56af360c927c7bd

48dbe12ba50642408e4005869761b45a

おやき。これはもうたまらなく美味しい。特に 野沢菜 切り干し大根入りは最高に美味しい!

茄子もアンコ入りも美味しいんですよ。けど野沢菜が最高です!

2e3bd1af694f4f6cbd958250c0389948

きしめん、行きのSAでいただく。

このピラピラの麺って美味しいよなあ。

F9b926201d834088bee4d8d0766f4335

下仁田のこんにゃくおでん

美味しいのか?こんにゃくなので味はないんだけど・・・・

ここで買った「こんにゃくの刺身」変なにおいがしない。新鮮なのだ。やっぱし美味しい

 08a6d4910bed49479add986ae4a92b8d

国道148号線沿い 道の駅「小谷」の立ち食いそばで食べた、山菜の天ぷらそば

連休限定だった。山菜の種類がいまいちわからんかったがかなり美味しかった!

 

2019年5月 9日 (木)

戸隠神社参拝補遺

今回戸隠神社にお参りして知ったのだが、「戸隠」というのは「天の岩戸伝説」に由来しているらしく、天の岩戸にお隠れになった「天照大神」をお戻しする計略を考えた、最も思慮深い神である「思金神(オモイカネのカミ)」をお祀りしていると知った。古代神話は嫌いじゃないので。

私の中の思金神のビジュアルイメージは

02bc84392b384a26825502b799694951 6cce10e454724908a5c4db86c903bfb3

ですかね。

東宝映画 日本誕生より柳家金語楼師匠

東映長編アニメ わんぱく王子の大蛇退治 より

2019年5月 6日 (月)

善光寺戸隠神社に参拝しよう 後編

長野市内で宿泊。翌日は6:30に出発。善光寺の朝のお勤めはこの日はもうこの時間からやってるとの事。

善光寺近辺でバイクが停められる駐車場は「善光寺第4駐車場」とリサーチしてあり、iPhoneのナビアプリで検索して現地へ。

4163f67480f94ee1a25d0201c8c64a7e

ここですな。

09e96b2e4c3945a79b277d5cf7b865ae

ピンぼけてるけれど、この地図でいうと左上。本堂の北西にあたるのか?

門前町には遠いけれど、お参りには近い。料金¥300。

朝早いのに結構な人出。本堂の中ではお勤めが始まってる。

撮影は禁止なのと自粛。立派な造りに感心する。京都も知恩院とか立派なお寺がいっぱいあるけれど、また違った趣きがある。

9d7d9f11b9ef496ea2f1df37b89cbd24

7357b2d468454f8088af4e90f92f1424 7b446a1cfbc34dc59f573fe75545240b

朝食のお焼きを頂いて、名物の七味を買って出発する。

 

戸隠へは県道506号線 戸隠高原津川線バードラインを利用。

スノーシェッドと木立の中から抜けると、北アルプスの山々がぱあっとひらけて素晴らしい眺望の中走ることができる。

2ab4422ca0604d079d1bbe4869395158

A6cbddf833ed4c65b28f6dca100047b8

4b4ce01219804de3810cf13e8b9047d0

樹齢700年以上の御神木が立ち並ぶ。ここでも家内安全を祈願させて頂く。

戸隠からは県道36号と国道406号で白馬村へ。

Dfca799a489648cdb5e68edeaf3d6a66

県道36号線の大望峠から。景色が雄大。

白馬に入ると山は眼前に迫ってくる。ええ眺めでした!

2019年5月 5日 (日)

善光寺と戸隠神社に参拝しよう!前編

10連休で数日の休みを頂くことができた。ninjaで距離を走りたいのと、命の洗濯もしたかったので宿泊先込みで行き先を選定する。しかし、宿が取れない!4月中旬にもなっていないのにどこも予約で一杯だ。あかん、宿泊は諦めか?と思ってたら奥さまが「どこでもいいんやったら、行き先決めてあげるよ、」とiPhoneで探し始めてくれた。しばらくして「(宿)取れたよ〜」と。これで長野行きが決定。

いや、悪くないなあ。善光寺行った事ないし。戸隠も近いし。同僚に言うと「群馬の妙義山もええよ〜」と。

初日に群馬まで行ってしまって、旧中山道通って碓氷峠越えて、軽井沢から上越道使って長野入り。一泊して早朝に善光寺にお参りして、戸隠神社も参って、白馬から糸魚川に抜けて帰ってくる。

A0412b3317a94814b9b51f69a95853e4

朝は四時に出発。名神草津SAで装備整える。車多い。やっぱり10連休だけの事はある。

中央道を岡谷で降りて国道142号〜254号へ。254号線は秋の方がおススメらしい。

道の駅「しもにた」で休憩。少し戻って県道51号線〜196号線へ。

82be1bab600b4420a2c97573481cf452

妙義山近辺はこういう妙なゴツゴツした形の山が多い。近畿圏ではあんまりない形だ。

タイトなコーナーが続く道で、景色もいいし走ってて楽しい。

反対側の道の駅「みょうぎ」で休憩して、旧中山道 国道18号を目指す。

7eb473a827d64c47814a0b4a0878ab05

86b06cadabff4d509eb8b99591fd4c1e

眼鏡橋を見学。ここも曲がりくねった道。ここ紹介してくれた同僚、わざわざこういうとこ選んでる!?

夕方には予定通り、宿入り。いかん、500kmちょっとしか走ってないぞ!

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31