人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« 怪獣「大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス」サウンドトラック | トップページ | ヤマト2202に期待したモノ »

2019年3月17日 (日)

下田バーガーを食べに行くのだ!

カワサキチャレンジクルーズ。休みの度に天気が悪いので、今日は長距離を走ろう!目的もはっきりさせておこう。伊豆半島 開国の港下田 という道の駅に 金目鯛のフライをはさんだ「下田バーガー」と言うのが美味しいらしい。よし、いっちょそれを食べに行ってみよう!



当初、晴れ予報だったのに「時々荒れ模様」に天気が変化。天気アプリで雨雲の動きを確認しながら前に進む。


伊豆半島の突端に雨雲が重なったり外れたり。


けど行けそうだ!一気に伊豆半島を目指そう。
行ってみてわかったが、伊豆縦貫道というのがetc化されておらず、この何回かの支払いがとっても面倒くさい。かといって地道を選ぶとえらく回り道になる。




道の駅 「天城越え」。わさびソフト、食べてみたい。今日はパスしておく。下田バーガーを食べるのだ!

道の駅 「開国の港 伊豆下田 」に到着。






お値段は フィレオフィッシュの3倍+α
けど相応の内容と思う。金目鯛とカマンベールチーズ、特製のソースがすごく美味しい!が、食べにくい(笑)
指も皿もすごく汚れる。
ああ、でも満足だ!

その他、SA、PAで頂いたもの



豊川で食べたきしめん
豊川稲荷のご加護を!
きしめんって独特の食感がいいよなあ〜



帰りに長島で食べた 記号的な ラーメン&チャーハン
名古屋ラーメンはスガキヤ風が基本?かなり美味しい!

伊豆半島まで往復約980kmでした!

« 怪獣「大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス」サウンドトラック | トップページ | ヤマト2202に期待したモノ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下田バーガーを食べに行くのだ!:

« 怪獣「大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス」サウンドトラック | トップページ | ヤマト2202に期待したモノ »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30