人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« また、ケツイ | トップページ | 復刊ドットコム マーズ《オリジナル版》買ってしまった »

2018年12月 9日 (日)

今年度、最終RUNか?!



多分、寒さとかからこれが今年度最後の中距離ツーリングになると思います。




京都発、淡路島から四国に入って高松〜坂出。瀬戸大橋渡って帰ってくるつもりでしたが、山陽道の分岐点を間違えてしまい、逆コースになってしまいました。




瀬戸中央道の与島SAで休憩。寒い。タイチの電熱グローブも効かせているのですが。セルフのうどん屋が出来ていて温まりました。








坂出からは地道を高松〜鳴門へ。途中、未踏覇の道の駅とうどん屋に寄りながら前に進む。香川県、至る所にうどん屋がある。一軒一軒うどんに個性があるので食べてて楽しい。

« また、ケツイ | トップページ | 復刊ドットコム マーズ《オリジナル版》買ってしまった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年度、最終RUNか?!:

« また、ケツイ | トップページ | 復刊ドットコム マーズ《オリジナル版》買ってしまった »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31