人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« いま、ニンテンドーSwitchのシューティングが凄いことになってる!! | トップページ | カワサキチャレンジクルーズ2018にチャレンジ! »

2018年3月 3日 (土)

機甲界ガリアン 音楽集完全版を聴く



不意の発売で慌てました。しっかり買ってます。


豪華4枚組。当時のアルバムをEPサイズ紙ジャケにダウンサイジング。数年前に発売されたアナログレコードからのリマスター版よりも音圧は上がってます。特に音楽集2の「効果音抜き版」が非常に嬉しい。
私、ガリアンも冬木透さんも好きで、当時のアルバムもちゃんと買って持ってるんですね。


何が嫌だったかと言って、あの音楽集2の効果音の入り方の間の悪さが耐えられない。勇壮な曲がたぶん音楽集1に大半行ってしまったんで、メリハリを付ける意図だったのでしょうか?
効果音抜きは今回非常に嬉しい所です。


紙ジャケも帯まできちんと復刻。裏面「レコード券」の所は消してありますが。


EP版主題歌もジャケットごと復刻。ユーロックスの皆様。

« いま、ニンテンドーSwitchのシューティングが凄いことになってる!! | トップページ | カワサキチャレンジクルーズ2018にチャレンジ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機甲界ガリアン 音楽集完全版を聴く:

« いま、ニンテンドーSwitchのシューティングが凄いことになってる!! | トップページ | カワサキチャレンジクルーズ2018にチャレンジ! »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31