人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月23日 (土)

GPSロガーを買ってしまう

SVー650の人に勧められ、ついついGPSロガーを買ってしまう。


色々検討したのだが、このM−241が一番良さそうだった。


Amazonで日本語版を購入。データの読み込み等が上手く行かない。ファームウエアアップデートを実施したところGPSデータをちゃんと読んでくれるようになりました。

これは面白いツールだわ

20170928
自分の移動したところをGPSで追って記録してくれる。これはこの前の角島行の時の航路。
これはおもしれーツールだわ

2017年9月 1日 (金)

「フランケンシュタイン対地底怪獣」サントラの内ジャケ

「フランケンシュタイン対地底怪獣」と「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」のサントラがこのほど発売になりつい買ってしまう。こういった類のサントラを店頭で吟味して買うことってほぼ不可能になってきた。CDショップに置いてない。評価を参考にしながら、仕方なくAmazonで買うしかない。
音質の向上も良かった点だが、CDを取り出した内ジャケットとでも言うべきところの写真がこのレーベルはどれも良い写真使ってて、フランケンシュタイン対地底怪獣は


の水野久美さんで、あまりの綺麗さに瞳孔が開いてしまった。こんな写真あったんや〜

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31