人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« アクションカム購入 | トップページ | 国道9号線で山口県 角島〜本州最西端を目指そう! 行程編 »

2017年7月19日 (水)

名古屋、ゴジラ展にフラッと行ってみる

平日、代休を頂けたので、名古屋市博物館でやってる「ゴジラ展」を見に行ってみる。高速は使わず地道で。


国道307号〜国道25号〜国道1号で名古屋へ。地道で京都から名古屋に向かう時一番合理的なルートって何なんだろう?猛暑の中ナビにしていたスマホがオーバーヒートで使用不可に。前に 特撮展 やってたとこが会場と思ってたが、名古屋市博物館は全然違う場所で、最後道に迷い何とかたどり着く。

チケット売り場に張り紙があって「モンスターX」「カイザーギドラ」は諸事情により展示取りやめと。ちょっと残念。






ゴジラに留まらず、井上泰之さん、安丸信行さん、利光貞三さん始め美術、造形などにも携わった方々の仕事を紹介。中々に濃い内容で楽しめた。




ミレニアムゴジラが撮影OKだったのが嬉しい。
大好きな しらさぎ と 特殊潜航艇さつま のミニチュア展示も嬉しかった。
グッズでも買って帰ろうと思い、ショップを見るがイマイチ。ミュージアムの方のショップを見ると

私好みのクリアファイルを発見。こっちを買って帰りました。

« アクションカム購入 | トップページ | 国道9号線で山口県 角島〜本州最西端を目指そう! 行程編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋、ゴジラ展にフラッと行ってみる:

« アクションカム購入 | トップページ | 国道9号線で山口県 角島〜本州最西端を目指そう! 行程編 »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31