人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« ninja400で野麦峠にたどり着くはずだったのだが | トップページ | ninja400・破損したスライダーを交換しよう! »

2016年9月 3日 (土)

ninja400で野麦峠にたどり着くはずだったのだが-補遺

思い返してみて、道を間違えたばっかりに計画がグダグダになってしまい口惜しい。得るところがなかったわけでもないので、そこんところは記録残しておこう。
燃費



ずーっと走って高山に近くなって給油。単純な割り算ではリッター41km位は行ってる。高速も走ってるので鵜吞みには出来ないが、このバイク燃費は抜群だわ。ninja650になるとパワーはあっても、燃費はこうはいかんはず。

観光







何かとよく見れば、木彫りの人形!?




もっと色々立ち寄りたかったが、先を急がねばならず、記録もしたいわでどっちつかず。残念賞

食べ物

昼食に食べた「冷たい すんき蕎麦」
野沢菜のような食感の漬け物と鰹節がぶっかけになってて美味しい。「すんき」ってなに?返却口のお姉さんに聞いてみる。なんか私がクレームでも言いにきたとでも思ったようだ。奥から責任者らしき人もゾロゾロやって来た。すんき って、カブの葉っぱ部分を塩漬けせず、乳酸発酵させた漬け物。京都でいう すぐき だな。すぐきほど発酵度は強くないけど、これ美味しかった。


帰りに小腹が空いたので、道の駅 明宝 というところで食べたラーメン。なんのヒネリもなくこだわりもなさそうに作ってある所がある意味スゴいラーメンと思うのだ。

« ninja400で野麦峠にたどり着くはずだったのだが | トップページ | ninja400・破損したスライダーを交換しよう! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ninja400で野麦峠にたどり着くはずだったのだが-補遺:

« ninja400で野麦峠にたどり着くはずだったのだが | トップページ | ninja400・破損したスライダーを交換しよう! »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31