人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月 4日 (土)

ninja400、国境スキー場を突破しよう!

今シーズンはずっと吉野方面ばっかりだったので、今日は北へ向かって走ろうと思う。


湖西道路を北へ。マキノから敦賀へ。国道365を目指す。前回冬季でバリケードが貼ってあったポイント。今日は通過出来る。




峠を越えるとタイトなコーナーが続く。路面はガタガタ。走りにくい。程なく今庄に到着。本当にあとちょっとだったのだ。越前そばをいただきたいのだけど、どの蕎麦屋も店構えが立派過ぎて入れない(泣)
鯖江まで足を伸ばして、道の駅で越前そばを頂く。


これ美味しいわ〜
すぐ近くに「織田(おた)」という街があり寄ってみる。織田家(織田信長)発祥の地との事。











織田から越前海岸へ。敦賀まで快適な道が整備されている。流していてすごく気持ちいい。




敦賀を経由して名田庄村。




納豆蕎麦で充電して、周山街道を京都へ。
エレメントを交換したおかげか、エンジンの回りが凄く滑らか。今季初周山街道は気持ちよかったです!

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31