人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« ゴールドライタンをLDで再見す | トップページ | 距離が伸びない、カワサキチャレンジクルーズと謎の納豆餅! »

2015年7月14日 (火)

夏休み、西へ向かう



いつか行きたい超長距離ツーリングへの布石として、ツーリングバッグを買ってしまった。グリーンの製品はここくらいしかなかった。基本25㍑。左右のファスナーを解放すると27㍑位になる。ninja400への固定は荷掛けフックの形状からあんまりしっくりこないのが残念。
グリップも交換した事だし、夏休みの飛び地の今日は西へ、津山ホルモンうどんとゼータガンダム見学に出かけよう。

中国道を西へ向かう。舗装がキレイになった印象。すごく走りやすい。休憩挟んで2時間半程で院庄インターへ。少し地道を走ると道の駅「久米の里」ここに原寸大藤田版ゼータが置いてある。




ここの道の駅、以前よりもちょっとグレードアップしてる。結構沢山人が入ってる。



昼どきだったのでホルモンうどんを食べたがなかなか美味しかった。







天気は良いし、すごく快調。しつこいが私みたいなリターン叔父さんにはninja400は充分なパワーを発揮してくれる。自分としてもすごく慣れたので、走ってる限りは思った通りにコントロールできる。

今日の走行距離



7月からの累積走行距離



10,000km越えはまだまだだわ•••

« ゴールドライタンをLDで再見す | トップページ | 距離が伸びない、カワサキチャレンジクルーズと謎の納豆餅! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み、西へ向かう:

« ゴールドライタンをLDで再見す | トップページ | 距離が伸びない、カワサキチャレンジクルーズと謎の納豆餅! »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31