人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« Ninja400で能登半島突端をめざせ! | トップページ | 休日はninjaで鰻を・・・ »

2015年5月11日 (月)

ninja400と「京都人情捜査ファイル」の深い関係




私がninja400の購入手続きをしている時に、私の買ったショップで現金でninja400を購入している人がいました。ショップの奥さんに聞くと、ドラマの撮影用に、主人公か何かの女の子が乗る設定のバイクとして売れたとの事。「最初はninjya250が候補だったんですけど、『こっち(400)のほうが見栄えがする』とかいう理由で売れちゃったんですよ」との事。
そんなわけで、「京都人情捜査ファイル」に登場しているninjya400は宇治発なんですよ~

« Ninja400で能登半島突端をめざせ! | トップページ | 休日はninjaで鰻を・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ninja400と「京都人情捜査ファイル」の深い関係:

« Ninja400で能登半島突端をめざせ! | トップページ | 休日はninjaで鰻を・・・ »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31