人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« ゲーミングマウスの導入 | トップページ | ドスパラタブレットがテザリング受け付けない »

2013年8月10日 (土)

パシフィック・リムを見る

1376127923888.jpg
 期待値が大きすぎたのか?若干微妙なところはあったけれど、なかなかに燃える面白い映画だった。
ロボット対カイジュウー(怪獣)のアクションはすごくいいのだが、アクションに「タメ」がないというか「見栄」が張れないぶんすごく淡泊な印象になったのが残念。これはハリウッドトランスフォーマーなんかにも言えることだけど、自分らの感じる「カッコ良さ」の文法とアメリカとでは文化に差があるということなのだろう。モンスターデザインももうすこしなんとか個性的にならんかったもんだろうか?なんでそんな怪獣が海底から現れるのか?という説明はすごく納得できたので、あと一息の個性出しが欲しかったところ。
 ジャンボーグA+勇者ライディーン+ロボジョックスにスーパーロボットレッドバロンがちょっと入ってガリアンがちょびっとていうところでしょうか?ロボットで勝てないので次の手は「*」を作るってところが呆れてしまうか、『おお、パシフィックってそういうひっかけやったのか?』って深読みできるかって所でしょうか(笑)
1376127925230.jpg
意外に良かったのは菊池凜子さんで、これは水野久美さんへのオマージュでないかと読んでいたのは私だけでしょうか?

« ゲーミングマウスの導入 | トップページ | ドスパラタブレットがテザリング受け付けない »

コメント

俺的にもいまいちの評価だった。ロボット、人型にしなくても、
メカゴジラやゾイドみたいなのでも良かったと思える。
そうなるとこの映画の趣旨からは外れるのでそれはそれで別物
か。「ロケットパ~~~ンチ!!」で思わず吹いたwww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パシフィック・リムを見る:

« ゲーミングマウスの導入 | トップページ | ドスパラタブレットがテザリング受け付けない »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31