人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« 火曜サスペンスパチンコ | トップページ | 父の日 »

2013年6月15日 (土)

ヤマト2199第六部上映会

1371271698574.jpg
とうとう七色星団までやってきた。
ガミラス空母からの発艦シーンは東宝の戦記物みたいなノリだったこともあって、火花が散るまでの段取りをきっちりと盛り上げてくれていた。七色星団も、旧作のべたな七色でなくって空間のひろがりを感じさせる美術設定がよかった。後半2話の作画がイマイチで・・・・それでも昔のアニメに比べれば統一感あるレベルでなんとか見られる。テレビ版の放送に追いつかれるので荒れてるのだろうか?
そしてラスト近くのあの音楽・・・・デスラーがきたぞー

« 火曜サスペンスパチンコ | トップページ | 父の日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマト2199第六部上映会:

« 火曜サスペンスパチンコ | トップページ | 父の日 »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31