人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« 太平洋奇跡の作戦キスカ を見る | トップページ | 銀河鉄道999のあの食べ物・・・・ »

2010年6月19日 (土)

スキャナガラスくもり対応

スキャナガラスくもり対応
仕事で画像の取り込みをしようと思ったら、なんかうまくいかない。えらく取り込んだ映像が薄くなってしまうのだ。何となくスキャナのガラス面が曇っていて、拭いてもどうにもならない。裏面の曇りみたいなのだ。こんな事は初めてで、仕上げまでに時間もなく、同じ悩みの人がいるのでは_??と思ってネットで検索してみると・・・・・おお、意外といる。さらに同じスキャナを使ってる人は分解するのが早いと書いてる。うちの事業所のEPSONスキャナは結構簡単に分解できるようで、悩んでるよりもはやいところ手を出そうと事務方がいないうちにとっとと分解する。結果は非常に良好でこんなことだったらさっさと手をつけりゃ良かったと思うが・・・・・・。

« 太平洋奇跡の作戦キスカ を見る | トップページ | 銀河鉄道999のあの食べ物・・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキャナガラスくもり対応:

« 太平洋奇跡の作戦キスカ を見る | トップページ | 銀河鉄道999のあの食べ物・・・・ »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31