人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« 個人的においしいとおもうアイス | トップページ | 真マジンガー 衝撃Z編を見る »

2009年5月10日 (日)

アニメ様365日 を読む

 WEBアニメスタイルというサイトの「アニメ様365日」というコンテンツが個人的にすごく楽しみだ。「アニメスタイル」は雑誌媒体でも2号ほど出たと思うのだが、新刊が出ないなあ・・・・と思っていたら知らない間にWEB媒体になっていた。編集長の小黒祐一郎さんという人が結構なペースで書いておられるのだが、毎回実に興味深い。おそらく自分と同じオタク第一から第二世代ではないかという年代の人で、取り上げている作品やアニメーターへの興味がほぼ一致している。金田伊功さんについての思い入れからスタジオZ5とかの作画の鋭い担当アニメ作品への思い出話の回が特におもしろく、最近では「魔境伝説アクロバンチ」の回まであって、個人的にすごく思い入れのある「悲恋のサバ王宮」の越智一裕さんの作画について色々と書いてあった。他にもDr.スランプアラレちゃんで芦田豊雄さんが作画を担当した回をちゃんとチェックしてあったり、ゴールドライタンをはじめとするなかむらたかしさんの作画の魅力とかにも触れてある回があって、私がアニメに感じている魅力と同じようなところを突いているのがいいのかもしれない。

 さて、ちょっと感化されてオークションで「アクロバンチ」と検索すると以前発売されていたDVDの2巻をとても安価で落札に成功。週末、少しアクロバンチに燃えてしまったのだった。

« 個人的においしいとおもうアイス | トップページ | 真マジンガー 衝撃Z編を見る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニメ様365日 を読む:

« 個人的においしいとおもうアイス | トップページ | 真マジンガー 衝撃Z編を見る »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31