人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« 町屋ギャラリー探訪 | トップページ | さらば「食い逃げOK」のラーメン屋 »

2007年7月 7日 (土)

ガンバロンとiTunes store

小さなスーパーマン ガンバロン オリジナルサウンドトラック(紙ジャケット仕様)
小さなスーパーマン ガンバロン オリジナルサウンドトラック(紙ジャケット仕様)ゴダイゴ

おすすめ平均
stars今後に期待
starsトブーン+バクシーン+ヒライダー=ダイバロン!
starsガンバロン30周年記念企画第一弾!?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
京都へ出た帰りにその筋の品揃えのいいCDショップへ寄って物色しているとガンバロンのサントラを見つける。ミッキー吉野のカラー全開でなかなか雰囲気がよく、また紙ジャケ仕様がいい感じだ。 ゴワッパー5ゴーダムとかゴールドライタン、イッパツマン、闘士ゴーディアンあたりも音楽集アルバムが出ているようでぼちぼちと手に入れたいところだ。

 iTunes storeの品揃えを眺めていると、ガンダムの主題歌集に混じって、なんか古いサンライズ系アニメの主題歌がたくさんアップロードされている。買い損なった曲もたくさんあったのでついついINFIXの「WINNERS FOREVER」 RDの「Don't Stop Carry On」 RAY-GUNSの「CENTURY COLOR」を買ってしまう。ダイオージャとかトライダーG7まであるのでなんかうれしくなってしまう。便利な世の中だ。

« 町屋ギャラリー探訪 | トップページ | さらば「食い逃げOK」のラーメン屋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガンバロンとiTunes store:

« 町屋ギャラリー探訪 | トップページ | さらば「食い逃げOK」のラーメン屋 »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31