人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« 冥王計画ゼオライマー 最終章〜前篇〜を読む | トップページ | 休日初日とゲーム王選手権を見る »

2007年4月29日 (日)

自転車で流れ橋

 休日。息子2人と自転車で木津の流れ橋まで走る。
Dsc06632

 うちの近くに自転車道が通っているので健康的で非常に便利だ。高校生の頃から乗っていた自分の自転車をレストアしてもらってあり、快適にツーリングを楽しませてもらう。天気が良かったこともあり人出はとても多い。みんなそれぞれいい自転車乗ってる。

Dsc06635

 人の自転車を見てるとハンドルの所にCAT EYEの速度計をつけてる人が多い。最近のは消費カロリー表示なんかもしてくれるモデルが結構手頃な値段であったりして、近いうちにぜひ自分の自転車にもくっつけてやりたい。
 だいたい2時間位で流れ橋には到着。息子らもよく走った。橋の往来を眺めながらおにぎりを食べてぼーっとして過ごす。
 天気が良かったのでめちゃくちゃ日焼けしてしまって体と顔が痛い。懲りずに今度は嵐山まで行こう・・・・

« 冥王計画ゼオライマー 最終章〜前篇〜を読む | トップページ | 休日初日とゲーム王選手権を見る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車で流れ橋:

« 冥王計画ゼオライマー 最終章〜前篇〜を読む | トップページ | 休日初日とゲーム王選手権を見る »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31