人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« レッドショルダーのマーチと焼き鳥 | トップページ | 偽善とそば屋 »

2007年4月22日 (日)

充電願望と戸川純

 相変わらず状況は好転しない。周囲の雑音が頭に響く。なんとかかんとか誤魔化してはいるがどこまでも続くモノではない。仕事の関係で外部の会議に出たところ、尊敬する先輩の奥さんが参加者の中に座っていたのですごくびっくりする。奥さんも実は同業者なのだが、自己紹介の所で実に素晴らしくまとまった話をされたあとで、「自分の苦手は人の前で話すこと・・・・」などといわれるので愕然とする。だったら俺は何なのや?延々と放電し続けている生き方をなんとか変えたいモノだ。


 職場の後輩とウオシュレットの話をしていて戸川純って知ってるか?ということになり、「ばこばこさん、戸川純って自殺しましたよね?」とかいわれてすごくびっくりしてしまう。あんましびっくりしたのでwikipediaで調べてみたらばちゃんと存命だった。でも、自殺って言われるとそういう危うい雰囲気ってあの人はあるかも知れない。調べると去年に「玉姫様」とかゲルニカのアルバムとかが紙ジャケ仕様で再販されているとの事。これはちょっと欲しくなってしまう。自分がCDで持ってるのはベスト盤だけなので、「隣のインド人」なんかがすご〜く聴きたくなってしまう。

戸川純 TWIN VERY BEST COLLECTION戸川純 TWIN VERY BEST COLLECTION
戸川純 ゲルニカ 戸川純とヤプーズ

テイチクエンタテインメント 2001-12-19
売り上げランキング : 16320
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
 今日のよしもと新喜劇は内場の回だったが、途中に出てきた辻本と島木穣二のツッコミ合いがかなりおもしろかった。少し元気が出る。

« レッドショルダーのマーチと焼き鳥 | トップページ | 偽善とそば屋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 充電願望と戸川純:

« レッドショルダーのマーチと焼き鳥 | トップページ | 偽善とそば屋 »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31