人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« 1/10NHK「あのうたがきこえる」にビッグ錠先生が | トップページ | 華麗パン・・・・ »

2007年1月19日 (金)

ツイている夢とツイていない現実

 18日の朝方、すごくいい夢をみた。自分がどこかのゲーセンで遊んでいるのだ。するとそこへ店員一同がやってきて、自分がなにかの記念に当選したとかなんとか言うのだ。記念品として韓国文字の入ったプレステ2国内版動作するとてもレアなゲームとか(夢なのでどんなゲームなのかはさっぱりわからんが)1年間ゲームタダ券とかいろいろもらってウハウハするという素晴らしい夢だった。考えてみれば今日はX-BOX360のGears of Warの発売日だ。海外版は買わずに、年末のロストプラネットも買わずにとても楽しみにしていたのだ。ちょっと不安なのは今日の勤務はすごく遅くに終わるのだ。まあX-BOX360なので売り切れなんてことは無いだろう・・・・・とタカをくくってたら甘かった。いつも行くゲームショップで売り切れ。本屋に併設されてる穴場ゲームショップも売り切れ・・・・・。360のゲームはあんまし置いてる店がすくないのだな。さらにゲームショップをハシゴして売り切れ。あきらめて家に帰る。あんまし悔しいんでSEGA DIRECTとか探してみたがこれも「完売」の無情な文字が。
 ちょっとばかし認識を改める必要があるなあ。X-BOX360のいいタイトルはこれからは予約いれておかないといけない。

« 1/10NHK「あのうたがきこえる」にビッグ錠先生が | トップページ | 華麗パン・・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツイている夢とツイていない現実:

« 1/10NHK「あのうたがきこえる」にビッグ錠先生が | トップページ | 華麗パン・・・・ »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31