人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« ウルトラマンミレニアムとか | トップページ | 「メビウス&ウルトラ兄弟」を見る »

2006年9月25日 (月)

丹波哲郎さん死去・・・・

 なんかすごくびっくりしてしまった。折しも昨日丹波さん幻の主演作をYouTube経由でみたとこだったので驚きもひとしおだった。代表作、Gメンの黒木警視正よりも砂の器の今西刑事よりも、小林正樹監督の「切腹」での慇懃無礼な藩士の沢潟彦九郎役とか旧「日本沈没」の山本総理役が私には忘れられない。なんかイマイチ主演作に恵まれていないような気がするが、やはり日本映画界を代表する大物だったと思います

映画のスタッフロールで↓
-----------------------------------------
    丹波哲郎
-----------------------------------------
っていうように丹波さんの前後には線がひいてあるのがミソだとどっかの映画誌に書いてありましたが・・・・。そのとおりだとおもう(笑)

« ウルトラマンミレニアムとか | トップページ | 「メビウス&ウルトラ兄弟」を見る »

コメント

この人の死もショックだったけど、
鈴置洋行さが先月お亡くなりになってた
のを最近知ったのはもっとショックだった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹波哲郎さん死去・・・・:

« ウルトラマンミレニアムとか | トップページ | 「メビウス&ウルトラ兄弟」を見る »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31