人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« 「立喰師列伝」を見る | トップページ | メビウス・・・おもしろいやん!? »

2006年4月11日 (火)

ウルトラマンメビウスを見る

 まだマックスをバルタン星人辺りまでしか見れてないのだが、メビウスの1話を息子らと見てしまった。なかなかおもしろかった。

・OP。ウルトラの父の唇が動いている。なんかブキミだ。「ウルトラの父はなあ、ヒッポリト星人の戦いで死んでて、魂だけの存在になってるんやぞ~」と説明してる自分がちょっと情けない。ウルトラマンAとかタロウの誕生シーンのイメージを現代の技術でやったらああなったという感じか?なんか80とユリアンとアストラがやたら眼に付いていたようにおもうのだけれど・・・・?
・いきなり全滅する防衛隊。あの戦闘機はMJのコンクルーダー?そっくりと思うのですが?
・感謝されないウルトラマン。「なんも守れてねーじゃねえかあ~」その通りだ(笑)息子らには思いっきり受けていました。メビウスの路線はどうなんだろう?マックスほどタロウじみてなく、かといってネクサスみたいな超シリアス路線とも違う。帰りマンみたいな悩める、成長するウルトラマンの現代版みたいなことを目指そうとしているのか?

 切り裂く怪獣もよかったしメビウスも男前だし。期待して見てゆきましょう

« 「立喰師列伝」を見る | トップページ | メビウス・・・おもしろいやん!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンメビウスを見る:

« 「立喰師列伝」を見る | トップページ | メビウス・・・おもしろいやん!? »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31