人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« 休日前半戦をKOMAで・・・ | トップページ | ドラえもん「のび太の恐竜2006」を見る »

2006年3月 5日 (日)

DREAMS COME TRUE 「THE LOVE ROCKS」を聴く

THE LOVE ROCKS (初回限定盤DVD付き)
THE LOVE ROCKS (初回限定盤DVD付き)DREAMS COME TRUE 中村正人 吉田美和

ユニバーサルJ 2006-02-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 前作DAIAMOND15はレンタルで済ませてしまったのですが今回は買ってしまいました。
「哀愁のGIジョー」という曲があって彼と引っ越してきた先のバスルームかなにかの排水の具合が良くなくってなぜかと思うと「排水溝からしかめつらのGIジョーが出てきた」というその頃の思い出を語るというのがなんともいい雰囲気です。この人らの歌って時々彼氏がオタクっぽい人であったりするんですな「あなたの好きな・・・ジュリー・アンダースンも・・・・」とかいう詞の歌もあったなあ。
 家内と付き合ってたときはコンサートもよく行けてたのですが。またいきてーな。
 神戸でコンサートがあったときは前から2列目か3列目で、吉田美和さんは案外安物のバレーシューズみたいなのを履いててびっくりしたのと、私はどうもノリが悪かったらしく中村正人さんににらみつけられてしまったのを覚えています(笑)まだ西川くんもいたし・・・・・。

« 休日前半戦をKOMAで・・・ | トップページ | ドラえもん「のび太の恐竜2006」を見る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DREAMS COME TRUE 「THE LOVE ROCKS」を聴く:

« 休日前半戦をKOMAで・・・ | トップページ | ドラえもん「のび太の恐竜2006」を見る »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31