人間嫌いを考える本・・・

気になる風景・・・

  • この「穴」の意味・・・・
     出先や旅先でどうしても目にとまって、気になってしまうような景色ってあるものです。あるいは、失われてゆく日本の原風景なのかも知れないです。「見た!!」と言っても信じてもらえない心象風景を残しておきたいと思ってます。

境港・妖怪の旅

  • Dsc00181
     2004年8月、家内と島根県米子市の境港へ行く。  漫画家の水木しげる先生の出身地で、妖怪で村おこししてはる有名なところなのだが気合いの入り方が半端ではない。ゲゲゲの鬼太郎フリークでなくてもかなり楽しめる。村の中を本物の鬼太郎とねずみ男が練り歩き、ネコ娘がキックボードで追いかけてくるというまさに悪夢(笑)  家族連れからカップルまで是非行くべし。宿泊は米子でしやはったほうがええです。
無料ブログはココログ

« AMIGAをエミュレーションする | トップページ | 劇場版Zガンダム2を再び見る »

2006年2月23日 (木)

あんた甘いよ・・・・

 仕事で人と会う。1時間ほどかけて今すすめてる事についての意見交換してだいたい合意に達する。まあ、友好的な雰囲気。その後も自分のプランなんかを話したのだが、「ばこばこさん・・・・・甘いですよ・・・・」と指摘される。純粋にモノを考えすぎだと言われるのだ。人の裏表をもっと考慮したほうがええんとちがうか?と。半ば裏切られてるということを前提にして付き合いは成立しているのだと。人と人の連帯はありえへんと。そうなんか?ちょっとの事でも夢は見させてもらえんのだろうか???なんかこう暗澹たる気分になってしまう。
 あんまし落ち込んでしまったのでゲームショップに寄ってPS2の「鋳薔薇」を買って帰る。画面が小さくなってなんか難しくなった気がするがやっぱおもしろい。ファミ通のランキングがなんぼのもんだ。
 ゲームやってるときしかイヤなことは忘れられないのがなんか悲しい。

« AMIGAをエミュレーションする | トップページ | 劇場版Zガンダム2を再び見る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あんた甘いよ・・・・:

« AMIGAをエミュレーションする | トップページ | 劇場版Zガンダム2を再び見る »

ついった

その筋の音楽

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31